白髪を減らしたい、増やしたくないとう方のための対策法サイト

白髪とストレス

白髪はストレスで増えるといわれています。

ちらほら目立ってきた白髪、思い起こせばストレスを感じることが多かった、
といった精神的なストレスだけでなく、
最近とても疲れているといった肉体的なストレスでも白髪が増えると言われています。

黒々とした髪の毛に必要なのは、メラニンという色素です。
体が、何らかのストレスでこの色素がゆきわたらなくなると
髪が白髪になるというメカニズムがあります。

ストレスをできるだけ排除するというのも、
白髪を増やさないためには大事なことです。

ですが、現代はストレス社会。
そう簡単にストレスフリーな生活に移れるわけはありませんね。
週に1時間だけでも、趣味に没頭できる時間を作るとか、
夜更かしをやめて 睡眠時間を見直してみたりと
できることから ストレスを排除してゆきましょう。

白髪によいことは、頭皮や発毛のサイクルにもよいことなのです。
薄毛予防にもつながるので、まさに一石二鳥ですね。

また、できてしまった白髪が気になって余計なストレスになるということもあるようです。
部分的に白髪を染めるなどして あまり気にしないようにするのも大事なことです。